芦田愛菜、ハリウッドデビュー

歌やCM、ドラマなどでも大活躍中の人気子役の芦田愛菜が、来年夏に日本で公開される
「パシフィック・リム」という米3D映画で、ハリウッドデビューすることが発表されました。
この作品は、総製作費が約170億円以上と言われているSF超大作です。

ヒロイン菊地凛子の幼少期を演じており、すでに撮影は終わっているようです。
撮影を終えた芦田愛菜は、「海外でのお仕事は初めてなので嬉しかった。
ワクワクした」と来年の公開をとても楽しみにしているようです。
まだ8歳なのに、とうとうハリウッドデビューまで果たしてしまったんですね!

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月10日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「妊娠中の喫煙率は!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。