ワキ脱毛受けてみたいと言うか受けなくては!

昔から自分のムダ毛には厳しく生きてきたので、毛抜きやカミソリ、電気シェーバーといろいろ使い分けて完璧を目指して努力してきました。
特にワキは人よりも濃いみたいで、剃ったりしただけでは毛穴が目立ち、毎日チェックして毛抜きで丁寧に抜いていたのです。
ところが老眼が人よりも早くキテしまい、ワキのムダ毛を抜こうにも焦点が合わなくて完璧な処理などできなくなってしまいました。
それに、太ってしまったからなのか、自分のワキを覗き込む姿勢になるとあちこちつってしまい苦しいんです。
なので最近はカミソリで剃っているのですが、ワキを触ってみるとザラザラしますから、これは処理が甘いと言う事です。
やっぱり自己処理には限界があるので、この際思い切ってエステやサロンで脱毛しようと考えています。
しかし、ワキを含む自分のムダ毛を人に見せて処理してもらうなんてこと、オバサンになった今でも抵抗があって勇気が出ません。
脱毛を受けてしまえば煩わしさから解放される、そう分かっているのですが、オバサンの心の中に住む乙女がストップかけているので、決断するのはもうしばらくかかるかもしれません。

清水で全身脱毛【各サロンと特徴とオススメポイント】

このブログ記事について

このページは、pjが2014年3月24日 15:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「全身脱毛が気になりはじめて」です。

次のブログ記事は「効果的な全身脱毛の方法とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。